次世代育成支援対策推進法の行動計画

当社は、従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員が働きやすい環境をつくる
ことによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにする為、次のように行動
計画を策定する。

  1. 計画期間
    平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間
  2. 計画内容
    【目標1】
    妊娠中、休業中及び復職後の女性社員のための相談窓口を設置する。

    【対 策】 平成27年度~
    ・相談窓口担当者の選定
    ・相談窓口の設置

    【目標2】
    育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付
    労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知をする。

    【対 策】 平成27年度~
    ・対象となる社員への説明と手続きの代行
    ・社内イントラによる従業員への周知

    【目標3】
    年次有給休暇取得促進のための措置を講じる。

    【対 策】 平成27年度~
    ・一斉有休休暇(2日/年)設定による有給休暇取得の促進
    ・年次有休休暇取得状況を把握し、原因の分析を行う。
    ・年次有給休暇取得促進のための措置の内容検討。
    ・年次有給休暇取得促進のための措置を実施する。